本を1,000冊読んだ男の末路

彼は一般企業に務める
ごく普通のサラリーマン。

 

名前は藤田くん、とでも
言っておきましょうか。

 

藤田くんは読書が大好き。
本の中でも特にビジネス書が好きで
お金持ちになりたいと必死で
食事中も仕事中も。風呂の中でも
Kindleで読み漁っている。ビジネス書を。

 

今までたくさんの本を読んできた彼。

 

その数、すでに1,000冊にものぼる。
藤田くんの口癖は『金稼ぐぜぇ!』だ。
んー、気持ちいいくらいに素直。

 

しかし、現状の彼の収入はどうか?

 

毎日朝の5時に起きて「朝活」と称して
1時間の読書をした後、出勤の準備。

 

なんて意識が高い人間なんだろう。

 

7時に満員電車に揺られ、8時に出勤。
それから18時まで働いて、帰宅。
もちろん、移動中もKindleでビジネス書を読む。

 

そんな藤田くんの月収は、手取り18万円。

 

ビジネス書を毎日2冊も読んでいる。
年間で言えば730冊も読んでいる。

 

なのに、藤田くんの月収は18万円なのだ。

 

さて、それはなぜなんだろう?…
朝早く起きて頑張ってるのに
なぜお金を稼げるようにならないんだろう…

 

とまぁ、小説風に書いてみたんですが
藤田くんがなぜ「金稼ぐぜぇ!」といいつつ
ずっと収入が上がらないのか…もう分かりますよね?

 

『本ばかり読んでるから』です。

 

初心者がビジネスで稼ぐ、と決めた時
まず何をやるのか。90%くらいのひとが
本屋さんに飛び込み、ビジネス書のコーナーへ。

 

とりあえず良さげな本をレジに持っていき
家に帰って読み『なるほど!』と感動する。

 

そこからはもう、負のスパイラルです。
本を読めば読むほどに自分があたかも
成功者になったかのような錯覚に陥ります。

 

そうです。本を読めば稼げるわけじゃない。
常に必要なのは『経験』です。
経験は、資産となり積み上がっていきます。

 

なんせ、僕はもう4年間ビジネスをしていますが
最初に月収100万円を稼いだ時、最後まで読んだ本は…

 

0冊です。そうです。一冊も読んでません。

 

そんな僕が、今日はおすすめのビジネス書を
紹介したいと思います!!!!!
…いや、しないよ!!!!!!!!!!!!

 

僕がビジネスをはじめて4ヶ月で
100万円稼げるようになった経緯ですが

 

100万円のコンサルを受けて騙されて
そこからガムシャラに、お金を取り戻すために
3ヶ月で300人に営業して失敗したり

 

ライティングも出来ないのにとにかく
公式LINEを使ってコラムを毎日発信したり
真っ暗な闇の中をひたすら進みながら
結果へのパズルのピースを集めていました。

 

もちろん、マーケティングもわからないのに
Twitterで情報発信もずっとしてました。
てか、もうそれを4年間続けてるわけなんです。

 

今まで読んだ本は10冊程度ですが
僕の年収は、毎日1時間の労働で
約1億円にものぼります。たった4年です。
だから偉いってわけじゃないです。
もっともっとバケモノが沢山居ますから。

 

藤田くんは残念ながらビジネスでは
1円も稼げていませんが知識はあります。
だから、あとは行動するだけなんですよね。

 

大事なのは『勉強』じゃないんです。
とにかく泥臭く『実践』することです。

 

どれだけ本読んでウンウンうなずいてても
実践となるとうまく行かないことが
90%くらいです。うん、ほとんどですね。笑

 

いままで、SNSや紹介、パーティを通じて
2,000人以上とお会いしてきましたが
最低5年以上、起業して結果を出し続けてる人は
全員クソ辛い失敗をたくさんしています。

 

1億円稼いだのに持ち逃げされた、とか。
パートナーに裏切られて1文無しになった、とか。
1,000万円以上詐欺にあった人もいます。

 

そこから「なにくそ!」と思って這い上がってるのか
「もうだめだぁ」と諦めてしまってるのか

 

それだけの違いだったりします。

 

「なんだそんな事かよ」って思いました?
でもね、99%の人はすぐに折れます。心が。
ポキーーーーーーーーーーってね。

 

ぶっちゃけ、どんだけ変わりたいか。
どんだけ自分の夢・目標を叶えたいか。
気持ちの強さが無いと初心者が
ゼロから1の結果を出すのは難しいです。

 

だから、僕が主催する企画だったりは
最初に基礎を徹底的に叩き込んで
折れない心を作ってもらったりとか
ビジネスマナーとか人間性を教えてます。

 

以前「収益オートメーション講座」という
初心者向けの企画を募集したのを覚えてますか?

 

その企画に参加した人で、しっかり学んで
実践に移した人は、みるみるうちに
今までの自分を捨てて、素晴らしい人柄を身に着け
普段の仕事でも結果を出していってます。

 

あの企画良すぎるからもう一回募集しようかな笑
受けてみたい人が居れば「興味ある!」とコメント下さい。
コメント結構来たら、24時間限定とかで募集します。

 

さて、結論です。

 

考える時間、悩む時間はもちろん無駄です。
行動しろってよく言いますよね?
しかし「本を読む」というのは
実践してみて、失敗したり成功したり。

 

自分がした経験と照らし合わせてはじめて
あーーーなるほど!と腹落ちするもんです。

 

だから、このコラムを読んでるあなたも
本を読むよりも、すぐにTwitterで発信したり
公式LINE作ってみたり、オンラインセミナーしたり
とにかく売上のために営業してみたり。。。

 

泥臭くやってみて下さい。ではでは!

4 Replies to “本を1,000冊読んだ男の末路”

  1. 関川勇気 より:

    たつみんさん!こんばんは!!
    興味あります!!

  2. 読書してます。
    たしかに稼ぎにはならないです。
    やった気になっていた。
    心に刺さりました。
    もっと行動します!

  3. てつ より:

    勉強したら、なんとなく叶った気になってました。。具体的に行動しないと、ちょろっと発信しても変わらないですよね。
    腹落ちしていなかった理由がやっと分かりました!ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です