カーネルサンダースがパパ活

 

カフェで妙な光景が目に入りました。

 

へぇ〜すごぉ〜い

 

なんだか明らかに作った声で
20代前半の女の子が受け答えしてます。
まぁパパ活だろうなぁー
相手は30代くらいの経えぃ…

 

えっ!?

 

その女の子の隣に居たのは
誰がどう見てもカーネルサンダース

そうです、あのチキンで有名な
ケンタッキーフライドチキンの
おじいちゃんです。

 

まぁご本人な訳ないんですが
そっくり過ぎてビビりました。
まさにさっきの画像そのままの
おじいちゃんが女子と二人で
お茶してたんですよね。

 

女の子とカーネルサンダースはその後
50万円ほどあるだろうなぁと思われる
沢山のブランド物のショッパーを持って
お店を後にしていきました。

 

つまり

 

女の子は、おじいちゃんとデートして
お手当を貰える上に、沢山のブランド物を
タダでゲットすることが出来た訳です。

 

これはどういう事かというと
女の子が努力して身につけたであろう
『知識・経験・スキル』が
カーネルサンダースを惹きつけたのです。

 

あなたは『誰にも奪われない資産』って
何だと思いますか・・・?
お金?不動産?株?ビットコイン?

 

いえいえ、違います。

 

それが『知識・経験・スキル』です。

 

この3つだけは、家に泥棒が入っても
ヤンキーにカツアゲされても
絶対に盗まれることはありません。

 

カーネルサンダースはお金を失って
女の子との楽しい時間を買って
女の子は『知識・経験・スキル』を使い
カーネルサンダースを楽しませる。

 

これも、ビジネスなんです。

 

だから、これからあなたが
身につけていく『スキル』は
取り組むだけで経験になり、知識になり
誰にも盗まれない貴重な資産になります。

 

それを使って、人々の悩みを
解決してあげる手段を提案するんです。
そして、お金を貰って、自分の夢とか
目標とかを叶えて、守りたい人も守る。

 

ビジネスとはそういうものです。
人に物を売りつけることではありません。

 

で、そのためにあなたがやるべきが
『集客』って事になるわけです。

 

じゃあ、明日は集客を身につければ
どんな事ができるようになるのかを
具体的にお教えしたいと思います。

 

ではでは!

“カーネルサンダースがパパ活” への3件の返信

  1. パパ活も立派なビジネス。
    なんだかキナ臭くなって来ましたね。

  2. なるほど!

    ここでビジネスにおいて大切な視点は「目に見えないものが目に見えるものを作り出す」

    ノウハウ、マインド、スキル

    パパ活に良い悪いの感情は抜きに、彼女達がゼロからお金を生み出した瞬間ですね

    僕も日常の全てがインプットの場であると、毎日起こる現象がインプットのチャンスであると思っています。こちらの姿勢次第で、市役所でキレてる爺さんからも学べます。

    マインドセット、さすがです!

  3. ナガオさん より:

    ただ人に物を売り付ける、というのではなくて……
    その人が必要としていることに取り組み、そしてお金を貰い夢を叶える
    もしくは更に発展させるための投資にあてる。

    ビジネスは奥が深いですね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です