まず「やらない」から決めよう!

 

時間は、有限です。
お金をかけても戻ってこないし
お願いしても戻ってきません。

 

じゃあ、やりたいことも
やらなきゃいけないことも
両方やるにはどうすりゃいいの?

 

それなんですけど、まずは
「やらないこと」を決めます。

 

やらないことって言うのは
「やらないとダメだけど優先順位は低い」
そういう事を上げて切り捨てる。

 

それをどんどんやるってことです。

 

自分にしか出来ないことだけ
すればいい環境を作り上げるってのも
また、1つの手なんですよ。

 

その1つの方法としてあるのは
「外注化」するってことです。
もちろんお金はかかりますが…

 

お金で時間が買える
唯一の方法かもしれません。

 

例えば、あなたは
【料理は得意だけど片付けは苦手】
だとしたら、苦手なことをすると
他のやらないといけないことに
時間が割けなくなってくる。

 

だって、苦手なことって
時間も掛かっちゃうし
非効率になっちゃうじゃないですか。

 

しかし、苦手な片付けを
他人にやってもらえば、あなたは
料理に集中することができる。

 

つまり

 

料理の技術がぐんぐん上がっていく。

 

だから、効率がいい。
結構、経営者ってこれやってます。

 

社長だったら、自分にしか出来ない
「人脈作り、人脈開拓」とかは自分で。

 

会社の売り上げを上げるのは社員が
やったりしていますよね。

 

そう、だからあなたが
自分の時間とか、やらないといけないことに
集中したいんだったら、お金を払ってでも
「外注化」しないといけません。

 

クラウドワークスみたいなとこで
ほんとに《なんでも屋》レベルで
色々やってくれるので、どんどん
僕は頼んだりしています。

 

お陰で、嫌いな事務作業とか
セールスとか、やらなくて済みます。

 

あと、ルンバとか洗濯乾燥機とか
そういうのは時短にぴったりです👊

 

やるべきことに集中して
やらないことはやらない。

 

だから、収入も青天井に伸びる。

 

これが

 

やらないことを決めるって
ことなんですよね。

 

是非、仕事も家事も捗るので
あなたもやってみて下さい⭕

 

ではでは!

 

P.S.

蒙古タンメン中本…辛すぎるんですけどw
これは確か北極ラーメンを食べた時の。。。
ほんとにお腹下して、朝までアレが
止まらなかったですよ…もう食わねぇ。笑

“まず「やらない」から決めよう!” への5件の返信

  1. 北村 より:

    噂のラーメン食べたんですね!
    かなりヤバそうですねwww

  2. まる より:

    会社経営してますが、雑用に追われて脳ミソがボヨンとします。
    やらない事を決める!のは実にいいです。

  3. 西原 光世 より:

    これはビジネスというか、本当に生活でも、すごく大事なことですね ワタシは時間的には、余裕があるはずなのですが、起き上がれない日もありますし、パートナーと娘は働いているので、洗濯と食料などの買い出しだけは、なんとか行きますが、ごはんが作れない時はコンビニで、洗濯も何日かためること度々です でも、隙間時間はずっとタブレットに向かい合っています 歩みが遅い分、小さなことからこつこつと、ですが、チャレンジ感はハンパなく楽しいです! 家族の理解あってこそなんですが、今は甘えておこうと思います すべてのツイッターを見るのは、無理ですが、できる限り見て、私にいいねしてくださった方のプロフィールは見て、合う方は、フォローして、過去のツイートにリツイート、コメントくださった方には必ず返信しています 親身になってくださる方もあり、ありがたいなあと思います この最初の気持ちを忘れずに、進んで行きます
     

  4. 会社経営者ってのは雑用が基本。社員が心地好く働ける環境作りをするのが社長の仕事。すると社員はやる気を出して業績を上げてくれる。雑用他人任せで自分の給料だけ青天井じゃ社員やる気なくすだろ?クラウドワークスってあの嫌韓嫌中サイト作るのでお小遣い貰ってるネトウヨ造成サービスだよ。気を付けてね。

  5. たつみんさん、既読が消えないよ。どうしたのさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です