お金持ちがお金持ちである理由

(子供の頃の僕です。なんでち◯ち◯触ってんだろう…)

 

さてさて

 

お金持ちになるには
2種類の方法があります。

 

①親がお金持ちである
②自分で成り上がる

 

これは簡単に想像つきますよね?笑

 

じゃあ、なんでお金持ちって
お金持ちになれてんだよ!って話ですが…

 

そもそも、一瞬だけお金持ちになる人と
何十年にも渡ってお金持ちな人には
とある大きな違いがあったんですね。

 

それが

 

【お金の使い方・価値観】です⭕

 

2つのパターンを話します。

 

お金が無くなったAくんと
億万長者になったBさんの話です。

 

①大学生でビジネスを初めたAくん

 

Aくんは、承認欲求が高く
成長志向な素晴らしい志の持ち主。

 

ビジネスにも迷いなく挑戦し
なんと3ヶ月で月収100万円を達成。

 

「よし!大学辞めよう!」

 

しかし更に3ヶ月後、お金が無くなり
居酒屋でバイトするフリーターに。

 

・・・

 

さて、何故でしょうか?

 

そうです、調子に乗ってしまい
お金の使い方を間違えたんです。

 

ブランド物をバンバン買うわ
クラブでVIPに座りブイブイ言わすわ
キャバクラでお酒を開けまくるわ

 

そりゃーもうパリピどころの話じゃ
済まないレベルですよ。
パリパリピですよ!!(意味不明)

 

消費・浪費にばかり
お金を使ってしまった結果
失ってしまったんですね。

 

②会社員でビジネスを初めたBさん

 

Bさんは既婚者。奥さんも子供も居て
これから沢山のお金が必要な会社員。
自分の夢もあるし、時間も欲しいので
脱サラしたくてビジネスをはじめました。

 

最初に払ったお金は50万円ほど。

 

リスクを背負って挑戦したビジネス。
30代にも関わらず、毎日、睡眠時間を削り
ガツガツやりまくった結果・・・

 

たった3ヶ月で毎月30万円の
副収入のポケットをゲットです。

 

しかし、BさんはAくんとは違います。
稼いだお金を増やそうと考えました。

 

「稼ぎを増やすために別の収入源を
増やさないといけないなぁ。」

 

Bさんはそう思い、その時やっていた
物販ビジネスを奥さんに教えて
「自分の時間」という資産を作りました。

 

そして、次はコンテンツ販売に挑戦。
1年後、安定して月40万円を稼げるように。

 

いつの間にか、彼の世帯収入は
たった1年半で70万円も増え
100万円近くになりました⭕

 

無駄遣いは極力しないBさん。

 

さすがに、毎月50万円ほど
余るようになってきました。

 

ここからがBさんの転機。

 

毎月余っている50万円を
どんどん、投資に回したのです。
お金に働いてもらおうという話です。

 

もちろん、1点がけではなく
50万円を分散して投資。

 

別分野での成功者のコンサルを受けたり
本を買ったり、セミナー行ったり。
海外の不動産を買ってみたりとかね。

 

一点がけは危険ですよ…!
分散して色んな所に投資するのは
リスクヘッジ、という考え方です。

 

こうして、毎月すこーしずつでも
収入が増えていくようになったので
色々と騙されながらも3年後には…

 

Bさんの月収は
500万円を突破していました。

 

会社も辞めて、時間も出来たので
家族との自由な時間も満喫しながら

 

せっせこ収入源を増やし続けます。

 

事業投資やら飲食店への出資。
どんどん収入源が増えていく。

 

気づけば彼の収入源は30箇所以上に。

 

10年後、彼は海外に
不動産などを購入して
保有する資産は1億円を突破。

 

そう、億万長者になりました。

 

なぜこうなったのかと言うと
無駄なことにはほとんどお金を
使わなかったんですよね。

 

消費・浪費には使わずに
『投資』に回してたんです。

 

常に自分が成長するためとか
お金に働いて貰うために
コツコツ努力を積み重ねたんです。

 

・・・

 

さて、どうだったでしょうか?
この二人の生き方を見て
学べることはありましたか?

 

僕は、色んな人と関わってきましたが
結局、人生うまく行ってる人は
「今月1000万稼いだわ〜!」と
あぐらをかいてる人ではなくって

 

安定して入ってくる100万円を
200万円にするにはどうすればいいか?

 

これを考えてる人ですね〜!
ですから、僕もそうして生きています。

 

常に、他人のコンテンツを買って
勉強したり、60万円のセミナーに
行ってみたりと、色々学び続けてます。
人生、一生学びだなと思います、ほんとに。

 

もちろん、ブランド物を買うなとか
旅行に行くなとか、キャバクラで遊ぶなとか
そんな事は言いませんが…

 

しっかりと考えながら
お金は使うようにして下さいね〜!
生き金、死に金、2種類ありますから⭕

 

ではでは!

9 Replies to “お金持ちがお金持ちである理由”

  1. タツ より:

    A君にはなりたくないですね。

    確かにお金って入ったらすぐに使いたくなるのが人の心理だと思いますが、そこをこらえてBさんのように、投資なりコツコツお金を増やす事に目を向けたいと思いました。

    たつみんさんの幼少期の写真笑いました。なぜ○ん○ん触ってたんですか…

  2. mamama より:

    私達の目指してるものはBさん。Bさんのように結果そこまで大きな結果とならなくとも、今より少し豊かになりそれが永く続くようになりたいです。

  3. こゆき より:

    お金がないって言いながらも浪費・消費していたらお金持ちにはなりませんね。
    小さくてもコツコツ続けて投資に回しながら仕組み作りができる自分になりたいですね。

  4. 山地 より:

    たつみんさん、
    今回も分かりやすく教えていただきありがとうございます✨

    「消費・浪費」は死に金、「投資」は生き金ということですね!

    私もずっと成長していけるように「投資」していきたいと思います

  5. 夏実 より:

    今回もわかりやすく伝えてくださって、ありがとうございます

    生き金、死に金、ってなんかすごくわかりやすいイメージ湧きます。
    せっかく稼いだお金なら生かしたい、活かしたい。少し前の文章の中でも出てきた、本当の投資に使うために。

  6. shin より:

    たつみんさん、いつも楽しくコラムを読ませてもらってます。
    今回のAくんみたいな人物を僕も知っています。コツコツ、考えながら進化してくのに限ることを、改めてインプットしました。頭脳は生きてる内しか使えないですからね…

  7. すずまる より:

    たくさん稼いで浮かれていると
    そこで成長は止まるし、
    むしろ落ちる。
    って事ですね!

    常に向上心もっていきます!

  8. さるみかん より:

    過去の自分は消費、浪費が多かったと思います。
    ここ最近は自己投資を惜しまなくなりました。
    いつも勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です